ざくろジュース定期便を2回目から解約してみました。定期便申し込みで1本送料無料1000円で購入後解約

 

野田ハニー公式サイトからざくろジュースを定期便の
申し込みをすると1回だけお試しでざくろジュースを1本、
送料無料1000円で購入する事ができます。

 

ざくろジュースを楽天、ヤフーと同じようにもう1回
お試し、送料無料1000円で購入したいけど
定期便の申し込みに抵抗があり申し込みにくいなぁと
思ったりしませんか?

 

定期便は本当に解約できるのかや後からあれこれ言われ2回目も
買わされるのではなど、不安になり初回から解約、お休みが可能と
記載されていても懸念される方は多いのではないのでしょうか。

 

今回はざくろジュースでの初回お試し購入後、2回目から定期便を解約してみたので
その事について書いていきます。

 





ざくろジュース定期便申し込みで1本送料無料1000円で購入

 

トップページの左側のメニューからざくろを選択します。
野田ハニーメニュー画面

 

ざくろをクリックするとこちらのページに移行します。
ページの左側にある「初めての方限定・お試しざくろジュース」をクリック。

野田ハニーざくろジュースメニュー画面

 

 

「初めての方限定・お試しざくろジュース」をクリックすると
こちらのページに移行し下にスクロールすると・・・・

野田ハニーざくろジュースメニュー画面

 

こちらの注文ページが出てきます。
野田ハニーざくろジュース購入画面

 

初回だけ1本から注文できます。

 

2回目以降は3本からの定期注文になります。
こちらの定期注文は2回目から定期便を断れるので
ざくろジュースを1本送料無料1000円で購入できます。
野田ハニーざくろジュース購入画面

 

注文の仕方はこちらの画面から本数を選びます。
1本だけの注文なので1を選択。

野田ハニーざくろジュース購入画面

 

 

2回目以降は一番下の1ヶ月後を選択。

 

2回目以降のお届けは10日後、20日後、1ヵ月後と3つから選べます。
野田ハニーざくろジュース購入画面 お届け予定日設定

 

 

注文は会員登録が必須

後はカートにいれるをクリックすると注文画面に移行しますが
野田ハニーで商品を購入する場合は会員登録が必要になります。

 

名前・住所・メールアドレス・電話番号・パスワードが必須となります。

 

会員登録すると注文画面に移行します。
支払いはクレジットカード・代金引換・コンビニ決済・郵便振替があります。

 

代金引換代引きは
3,240円以上のご購入で無料になりますが
3,240円未満で手数料324円になります。

 

今回はコンビニ支払いにしました。

 

コンビニは
セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ
・スリーエフ・サークルKサンクス・ポプラ・セーブオンで支払い可能です。

 

商品と一緒に振替用紙を同封されますので
商品到着後、2週間以内にお支払いくださいとあります。

 

最後にお届け日時と時間をして注文を確定して終了です。
ざくろジュース購入確認画面
ざくろジュース購入完了

ざくろジュースが到着

 

商品注文から2週間後にざくろジュースが届きました。

 

濃縮還元ざくろジュース定期便到着

 

商品内容はざくろジュース1本。

 

コンビニ支払いの振り込み用紙と請求書。

 

定期便が届くたびにもらえるポイントシールを貼る応募ハガキ。
ポイントに応じて野田ハニーに商品がもらえます。

 

野田ハニーの商品の紹介やポイントシールについてなど
の説明が書いてあるHOW TO BOOK。

 

HOW TO BOOKに関しては公式サイトからでも内容が確認できます。

 

 

 

 

2回目から定期便を解約する手順

 

定期便の解約はお届け予定日の2週間前までに
電話またはメールにて連絡をいれなければ
解約(長期・短期お休み・スキップ)の変更は受け付けてもらえません。

 

詳しくは初回購入後に届くメールに次回のお届け予定日が書かれていますので
メールをよく読んで確認してください。
野田ハニー定期便お届け予定日確認メール

 

メールの確認は会員登録後のマイページでも確認できます。

 

 

 

ざくろジュース定期便解約は簡単

野田ハニーの画面左に情報変更フォームがあるので
これをクリックします。

野田ハニー定期便解約フォーム

 

情報変更フォームをクリックすると定期購入お客様フォームの画面に移行します。
必要な情報を記入後、下にいきます。
野田ハニー定期便解約フォーム画面

 

 

下にスクロールすると変更の選択画面があります。
野田ハニー定期便解約設定画面

 

定期便の変更は
  • 「スキップ」期間が決まっているお休み短期間のお休み
  •  

  • 「休会」期間が決まっていない長期間のお休み。
  •  

    こちらの2つは
    今後も継続しようと考えている方の変更フォームになります。

     

    もう利用しないという方は退会を

    一番下の青い項目、退会は
    お試しで1本のみ買いたいと思われた方や
    今後、定期便を今後注文しない、定期便を今後継続する
    つもりがない方の変更フォームになります。

     

    退会すると登録時の会員情報やマイページの購入履歴など
    全て消去されます。

     

    解約・退会手順

    退会する方は一番下の青い項目、退会をクリックします。

     

    すると下の3番目の項目に退会についてとでます。

     

    退会しますか?にチェックを入れます。

     

    退会理由を書いて確認画面をクリックします。

     

    退会理由には体質的に合わなかったや味が
    思っていたのと違ったなどの理由をよく聞きます。
    野田ハニー退会画面
    確認画面に進むをクリックすると住所、氏名など登録した時の
    個人情報と「退会する」の意思確認の一覧画面が表示されますので
    会員登録内容と「退会する」に間違いがなければ
    この内容で送信するをクリックすると送信完了画面が表示され完了です。

    野田ハニー会員退会確認メール送信完了

     

    後は野田ハニーからの確認メールが送られてきますので
    内容に間違いがなければ退会が完了です。

     

    今回は退会ではなく長期お休みで申し込みましたが
    退会でも同じように了承しましたの確認メールが届きます。

    定期便解約確認メール

     

     

    今後も続けるかも・・・・

    今後もざくろジュースを定期的に飲んでいきたいと
    思うけど今はちょっとという方は解約を選択してください。

     

    解約とありますが実際にはお届け予定日の引き延ばしや
    お届け予定の定期便の一時停止になります。

     

    解約の場合も退会と手順が一緒ですが短期、長期の項目に
    分かれます。

     

    短期
    短期はお届け予定日より1週間先、1ヵ月先に
    延ばしてほしいと思われる方は
    短期間のお休み(スキップ)を選んでください。

     

     

    長期
    長期は定期便をこちらが再開してほしいと連絡するまで
    定期便を一時的にストップできます。

     

     

    退会と同じく短期、長期ともその理由を書かなければ
    なりません。

     

    短期の方の理由で多いものだと旅行で家を留守にする方や
    飲みきれず定期便をずらしてほしいなどが見受けられます。

     

    長期の方だとざくろジュースを定期的に飲んでいて
    体質が改善されたので一時的に定期便をストップされてる理由が
    多く見受けられます。

     

    簡単な理由でよいので難しく考えず一言書いておきましょう。

     

     




    ざくろジュース関連記事

    ざくろジュース定期便を2回目から解約してみました~まとめ

    スマホ オンライン 買い物

     

    ネット販売でよくみられる定期便申し込み初回限定価格や
    2回目から解約、お休み可能というのはよく見かけます。

     

    しかし、2回目以降から解約、定期便のストップを申し込もうとしたら
    電話がつながらずそのまま商品が送られ請求された。

     

    解約したのに商品が届いて請求さてたなどのトラブルも
    あります。

     

    購入側としても定期便の申し込み購入は
    相手の見えないネットを通じての買い物なので不安なります。

     

    規約はよく読んでいても意外な落とし穴やすっとぼける悪徳業者がいますので
    気を付けましょう。

     

    野田ハニーでは退会や解約(お休み)の定期便変更の
    項目変更フォームが公式サイトに
    ありますのでお届け予定日の2週間前までに連絡をいれれば
    きちんと受理されます。

     

    電話での解約、退会も可能ですが今回のように変更フォームからの
    申し込みで簡単に変更可能なうえメールでもやり取りできるので
    簡単でした。

     

    ざくろジュースを楽天、ヤフーですでにお試しで購入してしまった方は
    公式サイトでも今回の手順でお試し購入できますので
    また、ざくろジュースを飲んでみたいなと思われる方は参考に
    してみてください。

     



      

     

     

     

    スポンサーリンク
    おすすめの記事