ゴキブリ 悲鳴 女

夏になると急に出てくるゴキブリ。

 

クーラーの効いた部屋でくつろいでいると急にでてくるゴキブリ。

 

ぱっと見たら壁にいるゴキブリ。

 

ごみを捨て生ごみも小まめに捨てているのに
部屋を奇麗に掃除して食べかすが落ちてないはずなのに
何故か部屋にいるゴキブリ。

 

ゴキブリが嫌うものは苦手なのもは何か?

 

今まで試したゴキブリ対策を3つ紹介していきます。



夏のゴキブリの脅威

 

何かしらの対策はとっているものの毎年夏になると必ず
1匹は見かけてしまうゴキブリに嘆く方も多いはず。

 

見かけたら即殺虫スプレーで殺そうとスプレーを吹きかけると
慌てて逃げるゴキブリ、彼らも生きるために必死なのであがきます。

 

これが非常にうざい。

 

必死に逃げる分にはいいが逆に飛んで向かってくる奴や
家具などの裏に逃げ込み狭い家具の裏で息絶えるマジで
鬱陶しい奴もいる。

 

ゴキブリが嫌いな方は仕留めた後の死体処理も嫌でしょう。

対策するけど・・・

何故か出現する彼らにどう対抗していこうか色々なゴキブリ対策が
ありますがどれも効果がいまいちで結局1匹は見かけてしまう。

 

ゴキブリ対策で思いつくものとしては

    レモンなどの柑橘系のスプレー
    ゴキブリホイホイ
    ホウ酸だんご
    ハーブ成分の入った消臭剤
    超音波式害虫駆除
    ブラックキャップ

など色々とあります。

 

ホウ酸だんご、ブラックキャップ、ゴキブリホイホイは
死骸を見る事になったり弱っている姿を見かけたりするとの
レビューがあったので自分としてはそれはNGなので
ゴキブリを家に入れない対策を重点に置き、ゴキブリが嫌う匂いで
対策してきまた。

ルゥー
そういった場面に立ち会いたくない、死体でも見るのが嫌という方は
効果はありそうだが使うの事に躊躇しちゃいますよね。


  

ゴキブリが嫌いな3つの匂いで対策

 

ゴキブリ対策は罠や毒餌ではなく匂い系で対策してきました。

 

  • ハッカ油
  • コーヒー豆のカス
  • 木酢液
  • 主にこの3つを使って対策してきました。

     

    ハッカ油

    ゴキブリ対策 ハッカ油 ハッカスプレー作り方
    ゴキブリや虫よけとして有効的と言われるハッカ油ですが
    害虫駆除の業者の方も忌避効果しかなく効果の持続性も
    低いと言われています。

     

    でもやらないよりはマシなのでハッカスプレーを自作しゴキブリ対策を
    一時期していました。

     

    ハッカスプレー作り方

    用意するものは

      ハッカ油
      無水エタノール
      精製水になります。

    3つともドラッグストアで購入可能です。

     

    ハッカ油約700円・無水エタノール約1000円・精製水約100円になります。
    ハッカ油作り方 ゴキブリ ダニ 対策
    スポイトや漏斗(じょうご)があると作るのに便利です。

     

    100均にも売っているので作る場合は用意しとくといいですよ。

     

    注意点
    エタノールではなく無水エタノールを使う事、理由は
    エタノールは蒸発しやすいのでせっかく作ったハッカスプレーが
    蒸発してなくなってしまうからです。

     

      水道水ではなく精製水を使う事。

    精製水には菌が含まれないため腐りません。

     

    一方水道水は放置すると腐りますし塩素が含まれている為、
    ハッカ油の成分を分解してしまいますので
    水道水ではなく精製水を使う事。




    ハッカスプレーの作り方はざっくり

    ハッカ油:2
    無水エタノール:3
    精製水:5の割合で作ります。

     

    全部入れたら軽く振って出来上がりです。
    ゴキブリ対策 除菌 ハッカスプレー作り方

     

    ゴキブリを家に入れない対策としてハッカ油と
    無水エタノール、精製水で自作のハッカスプレーで
    当初対策してきましたが夏に2回は出くわしていたので
    ハッカスプレーのみでは効果はやはりいまいちだと思いました。

     

    ですがソファーやベッドなどのダニ除け(防虫・除菌)や1日数回散布する事で
    少なからずの忌避効果はありますので他の対策グッズと共に併用して使っています。

     

    楓さん
    他にもハッカスプレーは服についた汗の臭いの
    消臭や靴の除菌、殺菌と夏場に役立ちますよ。

    コーヒー豆のカス

    ゴキブリ対策 コーヒー豆のカス
    コーヒー豆のカスなんかは日ごろからコーヒーをよく
    飲む方は手に入れやすいアイテムです。

     

    コーヒー豆のカスを乾燥させて容器いれて
    台所の水回りや生ごみを入れる三角
    コーナー付近に置いておくとゴキブリ除けに
    なりますよ。
    台所ゴキブリ除け コバエ除け コーヒー豆のカス
    コーヒーのカスをいれる容器は100均で丁度良い
    大きさのものが手に入ります。

    ルゥー
    画像の容器も100均のセリアで購入したものです。




    木酢液

    ゴキブリ対策 夏 消臭 虫よけ
    匂いに強い癖がありますが一番ゴキブリ対策としては
    効果的だと思われます。

     

    現役のまま容器に入れて置いとくだけです。
    木酢液 原液 ゴキブリ対策
    画像のように少量いれて置いとくだけでも部屋中に竹を焼いた
    臭いと酢の匂いが充満します。

     

    約4日ほどで蒸発します。

     

    最初は紙コップにいれていましたが1日で紙コップに染み込み漏れ出したので
    2リットルのペットボトルを切り入れ物にしました。
    木酢液 ゴキブリ対策
    紙コップを2重にしても染み出し漏れ出してきます。
    木酢液 ゴキブリ対策
    入れ物は陶器やプラスチック製のものもしくは
    空き瓶などが手ごろかと思います。

     

    木酢液について

    容量は320mlになります。
    木酢液容量 大きさ

     

    木酢液は

      ・虫よけ
      ・消臭
      ・まな板などの除菌
      ・ガーデニングの虫よけ
      ・ペットのノミや臭い対策
      ・アトピー
      ・水虫
      ・イボなどに効能はあるようですが

    原液は刺激の強い物なので、使用される方は
    取り扱いに充分注意して下さい。

     

    はじめての人でもかんたん木炭・木酢液の利用法

     

    木酢液の使い方なんかも一部、裏に表示されています。
    木酢液使い方 

     

    総合評価
    レビュー件数 83件
    木酢液

    夏のゴキブリ対策~まとめ

     

    どうしても夏になると悩むのがゴキブリです。

     

    ゴキブリを家に入れない3つのアイテムを併用する事で
    部屋でゴキブリを見かける事はなくなりました。

     

    ホウ酸だんごやゴキブリホイホイなどありますがゴキブリの死体を
    見るのも嫌な方は一度試してみてください。

     

    特に木酢液は強力です。

     

    匂いも強いですがその効果も十分ありました。

     

    コーヒー豆のカスも結構いいですよ。

     

    生ごみを入れる三角コーナー付近に

    置いとくだけで消臭もしてくれます。

     

    コーヒー豆のカスには消臭効果もあるのでアンモニアの匂いを
    とってくれるのでトイレに置いたり夏で汗ばんだ靴に入れとく事で
    消臭してくれます。

     

    冷蔵庫に入れておくと脱臭剤の代わりとしても使えます。

     

    ハッカスプレーはゴキブリ対策としたは弱いですが
    虫よけ、除菌、殺菌効果もありダニには効果的だそうです。

     

    マットレスのくぼみ等にはゴミも溜まり易くダニなどムシの
    餌になるものが付着し易いので掃除後、ハッカスプレーを適度に吹きかけて
    ダニ対策にも使っています。

     

    ハッカ油っだけでなくヒバ油もダニが嫌う成分です。

      化学薬剤を使っていないヒバ油スプレーもあります。

    毎日、1日2回以上は扇風機の前でハッカスプレーを
    使い部屋中に散布もしてます。

     

    これだけの対策をとる事で何とかゴキブリを見ずに夏を
    越せるようになりまた。

     

    できる事なら出合いたくない生き物ナンバー1のゴキブリ。

     

    ゴキブリが嫌いな匂いでの対策もできますので参考にしてみてください。

     

    赤ちゃんや子供にも安全な、
    虫よけ、防虫対策できる商品もあります。
    森にいるような爽快感。天然100%の虫よけ・防虫スプレー詳しくはこちらから>>>

    夏・関連記事

     

    ふとんクリーナーはレイコップ

  • 医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。
    1. ◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
      ・ダニ、ハウスダストが気になる方
      ・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
      ・布団干しが重労働と感じる方
      ・質の高い睡眠にこだわりを持つ方



     

     

     

    スポンサーリンク
    おすすめの記事