洗濯しなくていいバスマット珪藻土(けいそうど)バスマット~夏のバスマットの洗濯が面倒くさいと思ったら・・・

夏場は何かと汗をかくため、風呂場の出入りが多くなります。

 

朝起きたらシャワー、

    午前中出かけたら午後にシャワー、夜はお風呂と・・・

このためバスマット使用回数が増え
マットは直ぐよれよれになり
洗濯回数が増えて面倒が増えます。

 

そんなわけで珪藻土バスマットを購入してみました。

 

化石化した
植物性プランクトン珪藻土(けいそうど)を利用したバスマットです。

 

洗濯不要で簡単お手入れで使えるので
ちょっと興味本位で購入してしまった珪藻土(けいそうど)バスマット。



珪藻土バスマット 商品について

珪藻土(けいそうど)バスマット
 

白い珪藻土マット

 
珪藻土(けいそうど) ・・・ってなに? 
 

珪藻(けいそう)とは
10万種以上の種類をもつ植物性プランクトンであり
珪藻土(けいそうど)は
植物性プランクトンの1種である珪藻の遺骸が泥粒子と共に沈殿し
化石化したものが一般的に珪藻土と呼ばれ軽量で

吸水・吸放湿性に優れ調湿効果を発揮します。

 

珪藻土は
化石土なので繊維とは違いカビやダニの発生しません。

 

珪藻土は
吸収した水分を自発的に放出する為、バスマットの表面が常に乾燥状態に保たれてます。
『引用:楽天ショップ』

 
 

サイズはLとMがあり選べるカラーは 
ホワイト・ピンク・グリーン・ブルー4種類。
 
Lサイズを購入、色はホワイトを選びました。
 

    Lサイズ 60センチ×39センチ
    厚みは9ミリ

硬さは石膏ボードぐらいで 
ちょっと落としたり 強くぶつけたりしたら
かけたり割れたりしそうです。

珪藻土バスマットの厚み

珪藻土バスマットの厚み

 
 
楽天市場
GARAGE COLLECTIONからの購入です。
ホームセンターのように色々なものが揃っているお店です。

 

珪藻土バスマット Lサイズ
総合評価
レビュー件数 1293件
珪藻土バスマット Lサイズ
総合評価
レビュー件数 130件

 

 

珪藻土バスマット 仕様

    3日に一度日陰干しすればOKです。
    汚れたら水で軽くながしてタオルで拭けばOK。
    傷がついたら紙やすりでこすればOK。
    割れて使えなくなっても消臭剤として使えるそうです。

 

珪藻土バスマットの感想

 
夏場にはこのバスマットは最適です。
 
 
夏場はシャワーを浴びる回数が多いのでこのバスマットのおかげで
いつも使っていた布製のバスマットや
マイクロファイバーのバスマットの洗濯に追われることも
なくなりました。
 
マイクロファイバーのバスマットなど長いこと
使っているので結構へたれてきたみたいで
吸水が悪くなってきたしと思い興味本位で購入してみた
珪藻土(けいそうど)バスマットが使い勝手が良く嬉しい限りです。

 
 
 
風呂上がりに足をつけると水を吸水する感じが
伝わり最初のころは珍しくしばらくマットにのったまま
見続けてました・・・
 
洗濯不要の手入れが楽なのも魅力の1つですね。
 
 
 
難点は夏場は足をのせると
珪藻土(けいそうど)バスマットのひんやり とした板の冷たさが心地よいですが
冬場は
このひんやりさが 嫌になると思います。

 
体を濡らす回数が多い夏場には活躍しますが
冬場は普通のバスマットを使用しそうです。
 
冬場の活躍はないかもしれません。
 
 
 
夏場のシーズンだけのモノになるかもしれませんが
バスマットの洗濯する頻度を考えたら
個人的には送料無料で約1700円ならばいい買い物だと
思っています。

 

 

 

こんな記事も書いています

 



  

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事